『日本語/日本語教育研究[3]2012』


各論文を無料ダウンロードできます。

▷各論文への編者コメント

【巻頭論文】

「学習者独自の規則」とは何か:その形成にかかわる認知的要因からの分類の一試案

張麟声



【投稿論文】

初級教材における使役の「偏り」と使用実態

岩田一成


文法シラバス改訂のための一試案:ボイスの場合

庵功雄


終助詞的用法からみる「のだから」の意味:産出のための理解を目指して

中村紗弥子


学術論文でノダ文はどのように用いられているのか

清水まさ子


論文作成における「読む」活動の試み――中国の日本語専攻における卒論指導実践の分析から

楊秀娥


接触場面における日本語学習者の共同解決型発話ストラテジー使用についての一考察:

ポライトネスとの関わりを中心に

許挺傑


中国人日本語学習者による語彙的問題を修復するためのコミュニケーション方略

方穎琳


中国人日本語学習者同士の初対面会話における話題展開パターン:日本語と中国語の会話を通して

李宇霞


中国語を母語とする上級日本語学習者の語りにおける名詞の使用について:日本語母語話者と比較して

烏日哲


台湾人日本語学習者におけるナ行音・ラ行音・ダ行音の聴取混同

大久保雅子


使役の「文脈」:《強制》の意味を表す使役を中心に

王慧雋


メタ言語宣言表現の「文脈化」:表現教育の視点から

李テイ


時の “特化” を表す名詞述語文:〈~時だ〉、〈~昨今だ〉などを例に

田中寛



【投稿論文(海外)】

動詞の意味特徴からみる「ている」の「結果の状態」用法の習得:縦断的事例研究

簡キブン


『現代日本語書き言葉均衡コーパス』及び中上級日本語教科書における複合動詞の出現頻度

何志明

バックナンバー

『日本語/日本語教育研究 [10]2019』


『日本語/日本語教育研究 [9]2018』


『日本語/日本語教育研究 [8]2017』


『日本語/日本語教育研究 [7]2016』


『日本語/日本語教育研究 [6]2015』


『日本語/日本語教育研究 [5]2014』


『日本語/日本語教育研究 [4]2013』


『日本語/日本語教育研究 [3]2012』


『日本語/日本語教育研究 [2]2011』


『日本語/日本語教育研究 [1]2010』

日本語/日本語教育研究会 事務局

〒162-0828 東京都新宿区袋町25-30-107 株式会社ココ出版内

©2009 日本語・日本語教育研究会 All rights reserved.