好評

ココが面白い! 日本語学


書名ココが面白い! 日本語学
編著者岡﨑友子・堤良一・松丸真大・岩田美穂 編
定価1600円+税
ISBN978-4-904595-90-9
発行日2017年4月1日刊行
その他A5判 並製 234頁

紹介文

(ほぼ)若手研究者たちによる新しいタイプの日本語学の教科書。歴史、方言、現代語をバランスよく収録し、日本語学で必要なトピックを、面白く解説する。全15章の構成で、各章にタスクが付いているので、半期または1年の講義のテキストに最適の一冊! 「学生がなかなか興味を持ってくれない……」とお悩みの方にオススメ!

目次

はじめに
第1章「しんぶん」の「ん」は同じ音?〈音〉
第2章「友子の部屋掃除」は「部屋の友子掃除」?〈語構成〉
第3章「指」の呼び方も変わります! 〈語彙〉
第4章「もうご飯食べた?」「いいえ、食べませんでした」は、いつの会話?〈テンス〉
第5章「わたしは友子です」と「ワタシハ友子デス」〈表記〉
第6章 良一にチョコをくれてやる! 〈やりもらい〉
第7章 行ったり来たりの「タリ」って?〈動詞・助動詞〉
第8章 なぜ方言があるの?〈方言〉
第9章「そうだ京都、行こう。」の「そう」は何をさしている?〈指示詞〉
第10章 あなた、誰に言ってるの?〈方言〉
第11章「カラカラ」って、どんな笑い?〈オノマトペ・副詞〉
第12章「アノー、ソノー、エーットね……」何がいいたいの?〈フィラー〉
第13章「これって今はやりの本ですよね?」「ですです」〈敬語〉
第14章「だから、でも、では……」文と文をつなげる架け橋〈接続詞〉
第15章 日本語学の悩み事なら聞いて差し上げてよ?〈役割語〉

用例出典
IPA表(国際音声字母)
さくいん(キーワード)
編者・執筆者紹介

コラム
アクセント・イントネーション
非対格動詞と非能格動詞
複合語と語構成
アスペクトとテンス1
アスペクトとテンス2
準体句
方言コスプレ
感動詞・応答詞・フィラー
ら抜き言葉
お嬢様語とお坊ちゃま語

お詫びと訂正

初版第1刷において誤りがございました。ここにお詫びして訂正いたします。第2刷において、第1刷における誤りを修正しています。

ご購入はこちらから

Amazon 凡人社 そうがく社 にほんごブックス 大谷書店
その他、全国の書店にてご注文いただけます。

書店様へ
各取次へは、日本出版貿易を経由して搬入可能です。

タイトルとURLをコピーしました