好評

ビジネスコミュニケーションのためのケース学習 職場のダイバーシティで学び合う【解説編】


書名ビジネスコミュニケーションのためのケース学習
職場のダイバーシティで学び合う【解説編】
編著者近藤彩 編著 金孝卿・池田玲子 著
定価1600円+税
ISBN978-4-904595-28-2
発行日2015年10月4日刊行
その他B5判 並製 128頁

紹介文

「ビジネス日本語」の教え方は、依然としてテキストの会話と語彙を教え、暗記させるという方法が主流です。しかし、そのような教え方で、本当に「仕事に役立つ日本語」を学ぶことができるのでしょうか。  本シリーズは、日本語会話の表現や文型に着目するのではなく、仕事の現場で必要とされる能力(問題発見解決能力や課題達成能力、異文化調整能力)の育成を可能にする「ケース学習」を提案しています。「ケース学習」は、現実に起きた事例(ケース)の解決策を、学習者同士で議論しながら導き出していくもので、ハーバードビジネススクールで使用されている「ケースメソッド」を援用して開発されました。本シリーズは、日本語の習得そのものではなく、ビジネスの現場で起きる問題を解決し、課題を達成できる能力、そして、異なる考え方を持つ人とも人間関係を損ねることなく仕事を進めていける能力を育てることを目指した新しい日本語教材です。

*本書のサポートページでは、インドネシア語訳付きの語彙リストを無料ダウンロードできます。(英語・中国語・韓国語訳は【教材編】に収録しています)
サポートページ
https://www.cocopb.com/coco/casemethod.html

*姉妹書【教材編】も好評発売中。 本語教育政策の現場に関わってきた著者による、経験と研究の集大成。

目次

第1章
ケース学習とは何か? 近藤彩

第2章
経営学ケースメソッドからビジネスのための日本語教育へ : ピア・ラーニングによる授業デザインの提案 池田玲子

第3章
ケース学習の実際 : ビジネス上のコンフリクト解消を目指して 近藤彩・金孝卿

第4章
実践! ケース学習の流れ 近藤彩

CASEサンプル
CASE 01 まだ9時半です!
CASE 02 私に任されたはずなのに……

姉妹編

ご購入はこちらから

Amazon 凡人社 そうがく社 にほんごブックス 大谷書店
その他、全国の書店にてご注文いただけます。

書店様へ
各取次へは、日本出版貿易を経由して搬入可能です。

タイトルとURLをコピーしました