シリーズ 多文化・多言語主義の現在

「移動する子どもたち」のことばの教育を創造する : ESL教育とJSL教育の共振


シリーズシリーズ 多文化・多言語主義の現在 2
書名「移動する子どもたち」のことばの教育を創造する
ESL教育とJSL教育の共振
編著者川上郁雄・石井恵理子・池上摩希子・齋藤ひろみ・野山広 編
定価2400円+税
ISBN978-4-904595-01-5
発行日2009年3月27日刊行
その他四六判 上製 000頁

紹介文

国境を越えて移動する人々が地球規模で増加する中、日本においても「移動する子どもたち(Children Crossing Borders)」への教育を整備することが、喫緊の課題となっている。多様な背景をもつ子どもたちが、日本社会で疎外されることなく、力強く生きていくための「ことばの力」を育てなければならない。JSL(Japanese as a Second Language)教育の最前線でこの課題に取り組んできた編者たちが、オーストラリアにおけるESL(English as a Second Language)教育の理論と実践、異領域の専門家との対話を通して、新たな「ことばの教育」の理念と方法を模索する。

ご購入はこちら

Amazon 凡人社 そうがく社 にほんごブックス 大谷書店
その他、全国の書店にてご注文いただけます。

書店様へ
各取次へは、日本出版貿易を経由して搬入可能です。

タイトルとURLをコピーしました